つらい首の痛みに ストレッチとタオル枕!!


合気道で受け身ばかりやっていると、衝撃を殺し切れていないのか

私が見事なまでのストレートネックなせいなのか、首が凝って凝ってツラい時があります。

首が凝ると、肩全体が張って痛いんですよね~。

スポンサーリンク

□首の凝りの解消法1 合気道ストレッチ

普段のオフィスワークやら、重い荷物を運んだ時とか、私の場合は

四六時中首が痛いんですが、そんなときの即効性解消法が

合気道の準備体操でやるストレッチです。

畳にごろりと寝転んで、両手を頭の上に投げ出しつつ

足の先が畳に着くように乗っかる。これ↓

image

※体の堅さもあるので、参考にされる方は無理のないように。

3秒くらいこの体勢になったら、また起き上がって、またこの体勢…

そのあと首を回したり、上下上下、左右左右と回すとあらスッキリ。

□首こりの解消法2 タオル枕

それでも凝りすぎて、肩周りが強張っているときはバスタオル。

2枚重ねて、くるくると巻いて畳の上に置き、首の下にくるように

ごろりと寝転んで5分。

個人的には5分以上は血流が止まる感じがするので5分程度

首を伸ばしてごろごろしてます。

image

だんだん首の骨とか背骨の骨の間隔が伸びてくるのがわかります。

整体の先生によると、私の場合は首の骨と骨がくっつきすぎているのが凝りの原因なので

首の骨が自然な状態に戻るように伸ばすといいとのことでした。

バスタオルをくるくるして首を乗せて、ぐ~っと首を伸ばすと背骨の方まで詰まった

骨が伸びる感じがしてとても快感。

私の整体の先生のご指導の下、簡単に頭を乗せていますが、正しいやり方や注意点もあるようなので

詳しく知りたい方はこちらから。

今日は寝すぎて首が痛い。

ご高覧に感謝します☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です