BBQセットがない!そんな時は七輪


だんだん暖かくなり、外で遊びたい季節になってきました。

GW間近ということで、外遊びに便利なグッズを紹介します。

それは!!七輪!!

スポンサーリンク

□ BBQセットがない!

BBQをしたいけど、BBQセットがない!買うのもちょっと…という時には

いくつか方法があります。

1.BBQ施設を予約する。

BBQができる公園や施設では機材も時には食材まですべて手配してくれます。

片付けも楽ちん。でも、早めに予約しないとすぐにいっぱいになります。

2.BBQセットをレンタルする。

知っていますか。最近は指定の公園や自宅までBBQセットを届けてくれる

サービスがあります。

テントもテーブルもBBQセットも組み立ててくれて帰りはごみ以外は撤収してくれたり

料金抑え目なら公園の入り口で受け取るだけ、など人数や用途に応じて

細かくサービスが設定されています。

3.七輪を使う

借りるのに比べたら多少場所もとるし、持ち運びするには重いのですが

七輪の万能性は BBQセットを購入するより断然おすすめです。

□七輪の使い方

難しいことはないです。火を熾して食材を焼くだけ。

着火の方法は色々ですが、着火剤を底に敷いて炭をその上において着火しましょう。

新聞紙や広告を使うと、インクが食材につくので使わない方がいいです。

一度炎があがって、だんだんと落ち着いてきたころが

料理にちょうどいい火加減になります。

こんな火加減。

七輪熾火

よく見る丸型の他に四角い(焼き鳥屋さんにあるような)のもありますが

丸型のほうが火が保てるので、丸型がお勧めです。

四角いのは、大人数の時や、サンマや肉の塊を焼くときなどには便利です。

この七輪、とても万能な使い方ができるのでご紹介します。

□七輪でできる料理レシピ

・BBQ
一番スタンダードな使い方です。魚でも肉でも野菜でも遠赤外線でとってもおいしく焼けます。

・米を炊く
遠赤外線がお米をおいしく炊き上げてくれます。
七輪用五徳というものがあります。即席コンロの出来上がり。

・お湯を沸かす
寒い冬で保温性にすぐれた七輪があればずっと温かいです。
お湯を沸かしてコーヒーも飲むことができます。

七輪お湯

もちろん、カレーなどもできます。

・燻製をつくる
桜の落ち葉を拾います。よく洗います。
網の上に、濡れたままの桜の葉を敷き詰め具材を葉の上に置きます。
アルミホイルで七輪の上部を覆います。
具材や火力によりますが、15~20分でおいしい燻製のできあがり!
目安は青い煙が出てきたころです。

七輪には下の方に吸気孔があるで、火は消えません。

・炭火焼をつくる
焼き芋や、前回ブログで紹介した焼きタケノコなど
七輪の網を外せば他にもおいしい食べ方ができます。
網の上で焼きタケノコを食べたら、今度は炭の中に放り込んで蒸し焼きも
想像を上回る美味です。

・中華料理も鍋もてんぷらも(笑)
七輪は、とても火力が強いのが特徴です。
家のコンロではだせない強火ができるので、
普段は水分がでてしなしなになる野菜炒めもしゃきしゃきの食感で完成します。

鍋だっててんぷらだってなんだってできるのが七輪です。

もしもの時にも七輪が1つあればとても便利です。

□おわり

普段焼肉屋さんで見慣れているけど、BBQとは結びつきにくいのが七輪です。

テーブルの上にも置けるし(焦げるので鍋敷きや板を置いてくださいね)

お料理のバリエーションはたくさんあるし、食後のコーヒーだって飲めます。

最近は四角くて長いタイプもあるので、大きさもあまり気になりません。

それに収納だってBBQセットより場所をとりません。

私は昔、アルミ缶を溶かして遊んだりしていましたが、そんな使い方もできます。

BBQもいいけど、意外と安くて便利な七輪、使ってみませんか?

ご高覧に感謝します☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。