そうだ!ダイエットをしよう


????????????????????????????????????????

私がデブだったころ(身長-体重<100)を思い返してみると

太っているなりに平均より食べて、特に動くわけでもなく普通に生活していました。

普通に生活していたのに、肥満は育っていきました。

受験生になって、米を2合近く食べてたらそりゃ太るって今なら分かるんですけど、

当時は自分に頓着しないタイプだったので問題を感じるわけでもなく

順調に育っていました。

しかしある日、自分の立ち上がる動作が重くて鈍いことに気が付きました。

あまりにも動きにくいので、ちょっと筋肉でもつけるか~と思ったのです。

スポンサーリンク

□脂肪だらけからの身体は、結果が出やすかった

重い身体をどうにかしようと始めたのが、お手軽なランニングと筋トレでした。

夕方に3キロほど走ったら、あとはゴロゴロしながらテレビを見るのですが、

CMのタイミングで腹筋背筋腕立てを20回ずつしていました。

1時間番組だとCMタイムが5回くらいあるので毎日100回ずつくらいやっていたことになります。

おかげで、皮が余ることもなく2か月で10キロほど痩せました。

毎日腕が伸びていく感じ(肉が落ちて長く見える)が、不思議でした。

□大きな筋肉がなくなったら 肉がやってきた

社会人になってシステムエンジニアという仕事柄、動かない日々が続きました。

ストレス解消が目的で社会人になってからバスケと合気道を始めました。

身体を使う分、自然と鍛えられて、脂肪が勝手に消費されるようになりました。

そんな生活から早数年、1年前に怪我をして半年ほど何もせず怠けていたら

旧友の贅肉が押し寄せてきました。

半年たって筋肉がなくなったな、と思い始めた頃から急激に。

原因はほぼ確実に、一番落ちた背中と太ももの筋肉です。

どちらも大きな筋肉です。

友人のスポーツインストラクターに愚痴ってみたら、その通りとのことでますますがっかり。

□楽して痩せたいから、大きな筋肉を鍛える

一番楽なのは、スポーツを楽しみながら勝手に筋肉がついていくことです。

楽しいと続くし、勝手についた筋肉は実用的です。

けど、怪我が治るまで太り続けるわけにはいきません。

再開した瞬間に膝がやられる!!

ということで、市民体育館のなかのスポーツジムでマシンがなくてもできる筋トレと

ストレッチの方法を教えてもらってきました。

バスケと合気道より俄然つまらない!!

けど仕方ない。

スポーツは好きだけど、走るのは好きじゃないし、仕事帰りに走るのは暗いし面倒だし。

楽して痩せるには、筋トレが一番。

ということで、風呂上りや、CMタイムごとにスクワットしたり背筋を鍛え始めました。

仕方なく、休日にはランニングもしています。

バスケと合気道のコンビが、カロリー消費という意味でも、楽しさでも最強なんだけどな~。

□太るというより、弛んできた(ー_ー)!!

怪我をする1年前までは、

300gステーキだってサラダバイキングセットでぺろりと食べるし、

お昼ご飯にはどんぶり飯だし、バスケをした後には夜中でも鶏肉を食べていたし、

食べたい時に食べたいだけ食べていました。

けど、ガッチリした体型をしていました。(細いというより筋肉質で削げてた)

そして今はというと、太ったというより、弛んできた感じです。

ショック!!

まったく運動をしなくなって、思うことは

健康的でそれなりにバランスのとれた体型の維持に必要なのは

やわらかくてよく動く筋肉なんじゃないかってことです。

日常生活での動作は限られていて、バスケや合気道のように大きく力を込めて

筋肉を動かさないのでだんだん固まってきているのを感じます。

大きな筋肉でも動かせない部分があるとカロリー消費できないですからね。

背中はよくよくほぐして可動域を広げつつ鍛えています。

ちなみにこの記事は、私個人にはとっても有効だったってだけの話で

確信はあるけど、根拠はない話です。笑

けど、何かの参考になれば、うれしいです。

ご高覧に感謝します☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。